スポーツワンはイベント掲載数No.1
facebook
twitter
新卒採用
トップ >22世紀のスポーツビジネスセミナー

22世紀の スポーツビジネス セミナー

22世紀のスポーツビジネスセミナー

今から86年後の22世紀は、現在の世の中に露呈する社会問題がさらに進行しているかもしれません。
そうした状況を見据えるなかで、スポーツというツールを用いて様々な社会問題を解決できるのでしょうか。
スポーツ選手やスポーツビジネスに携わる者だからこそできることなど、それぞれの立場からスポーツを通じた社会貢献を考え、今一度スポーツの可能性を見つめ直していきたいと思います。
今回は、2015年12月16日に株式会社スポーツワンが主催した「22世紀のスポーツビジネスセミナー」の内容から構成し、「スポーツで社会貢献できるのか?」というテーマについて考えていきます。


第1回テーマ:スポーツで社会貢献できるのか?

2015年12月16日開催

株式会社スポーツワン代表 武田利也

スポーツによって社会的な課題を解決するエコシステムを創出します

株式会社スポーツワン代表 武田利也

 「22世紀のスポーツビジネスセミナー」では、これからスポーツの力をもっと活用しながら社会貢献していくことについて考えたいと思います。「スポーツの力」とは、健康になること以外にも、友達との出会いやストレスの解消など、様々な効果があると思います。そうした力を使って、世の中をもっと良くしていこう、後世に残せるようなことをしていこうというのが、このセミナーの主旨です。

 日本には今、様々な社会問題があります。そのなかで例えば「少子高齢化」がありますが、今後は人口が減って、22世紀には今の半分くらいの人数になるそうです。そうすると高齢者が増え、税金を納める人が減るために、医療費の負担が高くなります。日本の歳出を見ると、医療費を含めた社会保障の割合がどんどん増えています。一方で、歳入は国債が4割近くにも及んでいるのが現状であり、それはつまり借金をしてなんとかしているということになります。これは非常に大きな問題だと言えます。

 さらに、日本人の平均寿命は戦後から延び続け、それとともに定年も延びています。現在の65歳くらいの定年から、2050年には75歳くらいにまで延びると言われています。つまり、20歳くらいの人はそこまで働くために、どうやって健康を維持するのかという課題が出てきます。

 では、こういった問題を解決するにはどうするべきなのでしょうか。

 株式会社スポーツワンでは、スポーツによって社会的な課題を解決することを目指しています。「Doスポーツ」という視点に立ったポータルサイトを運営していますが、そこでは様々なスポーツイベントやスポーツスクールへの参加、一緒にスポーツを楽しむ仲間を探すなど、いろいろなことができます。私たちは、その収益によって様々なスポーツ施設を作っていこうと考えています。

 少子高齢化が加速してきたことによって、国が有していた施設の減少が進んでいます。その一方で、世の中には「健康になりたい」というニーズがあります。その課題を解決するために、自分たちで施設を作ろうということです。その施設で新しい課題を解決し、さらにその収益で次の施設を作っていく。そういった、スポーツのエコシステムを創り出したいと考えています。




→次回、荻原次晴登場! 「パネルディスカッション(前編)」Coming Soon!





登壇者紹介

荻原次晴(おぎわら・つぎはる)

荻原次晴(おぎわら・つぎはる)
1969年12月20日生まれ、群馬県出身。
幼少期に双子の兄・健司とともにスキーを始め、1995年のノルディックスキー世界選手権で団体金メダルを獲得。98年の長野五輪にも日本代表として出場し、個人6位、団体5位入賞を果たした。五輪後に現役を引退し、ウインタースポーツの普及にも努めるとともに、スポーツキャスター、コメンテーターとして活動。「オリンピックふれあいアンバサダー」など、数多くのスポーツに携わっている。

岩崎勇一郎(いわさき・ゆういちろう)

岩崎勇一郎(いわさき・ゆういちろう)
1980年5月22日生まれ、東京都出身。
小学校4年生からサッカーを始め、国学院久我山高校、早稲田大学で全国の舞台を経験。大学卒業後に博士号、経営修士を取得し、2007年に「早稲田からJリーグへ!」を目指して、株式会社早稲田ユナイテッドとともに自身も理事を務めるNPOワセダクラブを運営母体とする「早稲田ユナイテッド」を発足。2014年に関東社会人サッカー大会で優勝し、15年から関東サッカーリーグ2部に参戦。

武田利也(たけだ・としや)

武田利也(たけだ・としや)
1968年1月3日生まれ、東京都出身。
2001年に株式会社スポーツワンを設立。「Doスポーツ」のサービスを幅広く展開し、現在では「バブルラン」をはじめとした参加型スポーツイベントを全国で年間3000イベント開催している。日頃からスポーツ全般を楽しみ、バイクで世界を回る旅に出るなどアクティブなライフワークを送る一方で、年間100本以上の映画を見る“映画オタク”な一面も。「人生はレジャーだ」を座右の銘としている。

ケチャップ

ケチャップ
1974年12月6日生まれ、兵庫県出身
プロ野球では2003年から12年まで横浜DeNAベイスターズ、14年からオリックス・バファローズ、サッカーでは13年から現J3リーグのS.C.相模原のスタジアムDJを務めるなど、スポーツDJとしてあらゆる競技に精通。その他、イベントMCやバラエティー・教養を含むテレビ番組、「ケチャップのドバドバ しずおか」を始めとするラジオパーソナリティーなど、分野を問わずその活動は多岐にわたる。



株式会社スポーツワン