スポーツワンは、皆様を“元気”で“健康”にするために、気軽にスポーツができる環境を提供したいと考えています。
あらゆるサービスを提供し、お客様が、スポーツで余暇を楽しく過ごすことをできるようにするのがスポーツワンの目標です。
その目標を達成するために、スポーツワンは常に“お客様本位”でなければなりません。
現在、スポーツワンではイベントを開催し、大変多くのお客様と関わりを持っています。そのお客様に笑顔で帰っていただくために、様々なことを行っています。

■楽しんでいただける大会内容を
■イベント進行をスムーズに行うために
■スタッフ教育
私どもでは、“お客様は第一にフットサルやサッカー、バスケット、ランニングを楽しむためにご参加頂いている”という観点から、なによりも大会の試合内容を重視しております。
大会賞品について
例えば賞品が必要以上高価なものであっても、入賞チームが良い思いをするだけで、全てのお客様が楽しい思いをするものではありません。
また、賞品にコストがかかれば、試合時間を短くせざるを得ません。
試合時間について
私どもの大会では、お客様はあくまでもフットサルやサッカー、バスケット、ランニングの試合を楽しみにきて頂いているという事をトッププライオリティとして、試合時間などの大会内容をプランニングしております。
例えば、フットサルの大会では1チームあたりの試合時間が少なくならないように、
FSEスタンダードという基準を設けております。参加費が14,000円以上の大会では、1チームあたり合計42分以上プレイできるように試合時間や大会形式を組んでおります。こういったきびしい品質管理により、お客様にハイクオリティな満足頂ける大会企画を常に提供できるように励んでおります。
“イベントの進行をスムーズに時間通りに行う”
これは、イベントを運営するにあたっては、基本中の基本です。私どもは、各種スポーツの世界大会などを運営してきたプロ中のプロがスケジュールを作成し、進行スタッフを指導しているので、完璧なスケジュール管理を行っております。しかしながら、イベントには予想外のハプニングが付きものです。ここにもプロのノウハウが生きており、すべての予想外のケースに柔軟に対応できるように、すべてのレベルのスタッフ用マニュアルを作成し、初めて現場に入るスタッフには事前に必ず研修を行い、ベテランスタッフも毎月研修会を行っています。怪我などの安全管理についても、救急の訓練を定期的に行っております。
スポーツワンではお客様に楽しく、気持ちよくイベントに参加いただけるよう、スタッフ教育に重点をおいています。
サービスの品質向上と、スタッフのモチベーション喚起を目的として、楽しむためにイベントに参加していただいているお客様にどのように接するべきか、自分たちは何をすべきか、を考え、学習するための場を設けています。

■ ディレクターズミーティング /月1回開催
■ スタッフ研修
/2ヶ月に1度開催
■ 品質向上委員会
/月1回開催
イベントの現場責任者であるディレクターは、毎月ミーティングを行っています。
主な目的はサービスや運営の品質を見直し、イベントを改善してゆくことで、そのために、ディレクターズミーティングでは以下のようなことを行っています。

○お客様の意見・クレームの報告
○イベントの企画や進行、接客などに対する問題提起
○同じく、問題に対して意見交換や改善策の決定
○現場スタッフの教育・管理方法に対する意見交換と改善策の決定
○通常と進行の違うイベントの運営方法の打ち合わせ

お客様への接し方について学ぶ研修です。
ディズニーアンバサダーホテルの教育を担当した講師を迎え行われます。研修は以下のようなプログラムで進みます。

○講義 〜お客様へのマナーとは〜
○グループワーク 〜表情だけで相手に意思を伝える〜
○グループでゲーム 〜表情や仕草によるコミュニケーションの不具合〜
○スタッフとスポーツワン代表との意見交換
○グループディスカッション 〜どんなことを目標に働いていますか〜
○グループディスカッション 〜お客様に笑顔で帰ってもらうために〜

経験豊富なスタッフを中心に、イベント運営スタッフ全員が自由に参加できるプログラムです。ディレクターズミーティングや、スタッフ研修で話し合うには時間の足りない課題や、方針決定を行います。
主に以下の内容について話し合われています。

○お客様の意見・クレームへの対処・改善策の検討
○スタッフからの意見の吸い上げ
○スタッフの教育方針改善・決定
○規則の改善・決定
COPYRIGHT(C)2001-2013 SPORTS ONE Co.,Ltd.