ストレス軽減プログラム


“従業員のストレスを解消したい”と考える企業様へ


2015年12月から従業員50人以上の事業所に対してストレスチェックが義務化され、また昨今では健康経営、働き方改革に注目が集まる中、会社として従業員のストレス軽減に取り組むことは重要な経営課題となっております。

そこで株式会社スポーツワンは、医師・医療機関と連動したメンタルヘルス対策サービスを展開するメディカル・ビー・コネクト株式会社と共同で、運動とメンタルヘルス対策を組み合わせた従業員向けのストレスケアサービス「ストレス軽減プログラムPEP」を開発し、2017年3月1日よりサービスを開始いたします。



PEPとは、Positive Exercise Programの略語で、ランニングや大縄跳び等の軽度な運動と、メンタルヘルス対策をセットにした、新しい従業員向けのストレス軽減及び組織活性化を目指すプログラムです。
株式会社スポーツワンが2016年5月に開催した「企業対抗駅伝2016 東京大会」では、同イベントへの参加とストレス軽減との相関関係を調査し、大幅にストレスが軽減されたという結果が出ていることから、運動とストレス軽減は密接な関係にあることが分かりました。

従業員の新しいストレス軽減プログラムとして、ぜひ同プログラムの導入をご検討ください。







株式会社スポーツワン