ストレス軽減プログラム


“従業員のストレスを解消したい”と考える企業様へ


2015年12月から従業員50人以上の事業所に対してストレスチェックが義務化され、また昨今では健康経営、働き方改革に注目が集まる中、会社として従業員のストレス軽減に取り組むことは重要な経営課題となっております。

そこで株式会社スポーツワンは、医師・医療機関と連動したメンタルヘルス対策サービスを展開するメディカル・ビー・コネクト株式会社と共同で、運動とメンタルヘルス対策を組み合わせた従業員向けのストレスケアサービス「ストレス軽減プログラムPEP」を開発し、2017年3月1日よりサービスを開始いたします。



PEPとは、Positive Exercise Programの略語で、ランニングや大縄跳び等の軽度な運動と、メンタルヘルス対策をセットにした、新しい従業員向けのストレス軽減及び組織活性化を目指すプログラムです。
株式会社スポーツワンが2016年5月に開催した「企業対抗駅伝2016 東京大会」では、同イベントへの参加とストレス軽減との相関関係を調査し、大幅にストレスが軽減されたという結果が出ていることから、運動とストレス軽減は密接な関係にあることが分かりました。

従業員の新しいストレス軽減プログラムとして、ぜひ同プログラムの導入をご検討ください。




監修医師プロフィール

氏 名 :
八木 亮(ヤギ アキラ)
生 年 月 日 :
昭和45 年5 月20 日
所 在 :
愛知県刈谷市南沖野町
主な勤務先等 :
八木医院 副院長 藤田保健衛生大学 客員
メディカル・ビー・コネクト株式会社 取締役

今回のストレスチェックにおける第1回実施と第2 回実施の間に、受検者に対して共通のライフイベント(企業対抗駅伝2016東京大会)が発生しているという前提のもと、当該ライフイベント(企業対抗駅伝2016 東京大会)が、ストレス及びそのマネジメントに以下の効果がある可能性を意見として述べます。

  • ①企業対抗駅伝2016 東京大会への参加が、個人のストレスマネジメントに効果がある可能性は認められます。根拠として、心身のストレス反応に関する項目(B 領域)のデータのほとんどが改善されている為です。
  • ②ストレスによる心身の症状の改善には一定の効果が認められます。
  • ③家族・友人からのサポートや生活や仕事の満足度において改善が見られることから、企業対抗駅伝2016 東京大会への参加が横の人間関係の改善及び日常生活の満足度向上に対して、一定の効果が認められます。この項目が改善されるということは、ストレスに対処する為の資源を入手したとも言い換えられるので、個人のストレス対処能力の向上に寄与していると言えます。

企業対抗駅伝2017の開催に合わせたプログラムを展開します!

2017年5月13・20・27日に東京・大阪・愛知で開催予定の企業対抗駅伝2017に合わせて、同大会への参加を最終目標とする「ストレス軽減プログラムPEP」を展開します!

2017年3月下旬
第1回 ガイダンス/講習会/練習会

2017年4月中旬
第2回 講習会/練習会

2017年5月上旬
第3回 講習会/練習会

企業対抗駅伝2017への参加

企業対抗駅伝2017への参加
展開エリア東京、愛知、大阪
会場(予定)講習会…会議室(練習会場近隣)
練習会…(人数により異なる)
※雨天時は日時を再調整
※企業様のご都合により会場変動あり
当日
スケジュール
(予定)
第1回
 18:30〜19:40 ガイダンス
 19:40〜20:40 練習会
 20:40〜21:00 ストレッチ・終了
第2回
 18:30〜19:00 ストレス対処法講習会
 19:00〜20:30 練習会
 20:30〜20:45 ストレッチ・終了
第3回
 18:30〜19:00 ストレス対処法講習会
 19:00〜20:30 練習会
 20:30〜20:45 ストレッチ・終了
費用20,000円〜22,000円/1人
企業対抗駅伝の参加費は別となります



プログラム内容(予定)

<ストレス対処法講習会>

ストレスメカニズム、ストレス発散方法  など

<練習会>

マラソングッズの選び方指導
シューズの履き方指導
走り方指導
運動会種目の上達のコツ
など






株式会社スポーツワン