スポーツワンはイベント掲載数No.1
facebook
twitter
新卒採用


運動会の運営なら、年間3,000大会のスポーツイベントを企画・運営している"スポーツワン"にお任せください!

スポーツワンの運動会に対する想い

スポーツには、さまざまな課題を解決する力があります。そして、スポーツイベントの中でも特に運動会は、その力を発揮します。弊社では社内運動会だけでなく、企業対抗の運動会や、世界中の経営者だけを集めた運動会など、様々な運動会を開催してきました。
運動会を開催するだけではく、目標を達成するための運動会を提案・サポートさせて頂きます。


スポーツワンの特徴

私たちスポーツワンは、2001年設立以来、さまざまなスポーツイベントを企画・運営してきました。
現在では年間、約3000件のスポーツイベントを企画・運営しております。

サッカー、フットサル、バスケットボール、ランニング、バレーボール、ドッジボール、ゴルフ、ボーリングなど、運動会だけでなく、さまざまなスポーツイベントを開催しています。運動会の競技種目に「本格的な計測チップを使ったランニング競技を入れたい。」「審判資格をもった審判員を置いてフットサルもしたい」そんなニーズにも柔軟にお応えできます。

そして何よりの強みは、お子様から年配の方まで、幅広い年齢層の方々に、世界で最も多く、参加型スポーツイベントを提供してきたノウハウです。どのような年齢層に、どのような競技、企画を行ったら、楽しんでもらえるか、盛り上がるか。スポーツイベントの成功はそこで決まります。そして、そのノウハウを世界一持っているのは、スポーツワンです。

また、特徴の一つとして、「自社が主催となり、オープン参加型の運動会を行う」という事もあります。
社内運動会を検討している経営者、人事・総務の方も是非ご参加いただき、運動会を実際に体験してみてください!


スポーツワン独自の運動会 50チーム対抗大運動会!

50チーム対抗の運動会。
そんな運動会見たことありますか?
運動会は通常、2〜4チーム程度で、さまざまな競技を行い、勝敗を決めます。

数年前、ある課題を解決するために出来あがった運動会が、50チーム対抗の社内運動会でした。
この運動会の目的は、それぞれの部署の団結でした。そのため、全体を大きく分けるのではその目標を達成できないと判断し、参加いただいた、部署単位で対抗戦を行う事を決めました。
全部署が10種目以上にエントリーし、全参加者が複数回競技に参加する仕組みとそれを運営するスキルが必要です。
我々スポーツワンは、そのノウハウを持っていました。
100チームを超えるチームを集め、一日に200試合以上を開催するフットサル大会の仕組みを応用しました。
結果、大成功!
この、仕組みは企業対抗の形でも応用され、多くの運動会で取り入れられています。
目的達成もさることながら、通常の運動会よりも確実に盛り上がります!


スポーツワンの考え(社長あいさつ)

スポーツには様々な社会的課題を解決する力があります。
子どもたちの運動能力低下、メタボリックシンドローム、認知症などはスポーツによって解決できる代表的な日本の社会問題です。
スポーツワンはこれら社会問題の解決を目的として収益事業に取り組む仕組み=“ソーシャルスポーツビジネス”の先駆者として社会をより良く変えていきたいと考えております。
また、これからの加速する少子高齢化社会では、スポーツ施設の減少が始まっており、これらを解決するために収益の10%を民間やNPOなどのスポーツ施設事業者などに還元することでスポーツ施設を増やしていきます。
そして、その新しいハード(施設)にさらに多くの社会課題を解決するソフト(スクール・イベント・コミュニティなど)を開発・提供していきます。
スポーツワンは日本をはじめとしたアジアに新しいスポーツのエコシステムを創り、社会的課題を少しづつ着実に解決していきたいと考えております。

代表取締役社長 武田 利也


スポーツワンのコンセプト RE SPORTS,RE WORLD

体を動かす。
子供のころ夢中になって走り回った喜びを、大人になっても続けたい。
私たちはすべての人に、スポーツを通じて
体を動かすきっかけを作りだしたいと考えています。

スポーツは健康な体を作り、心を前向きに楽しくします。
仲間とプレイすることで、絆が深まり、より良い人間関係を築きます。
私たち「スポーツ」+「楽しい」を追求し、さまざまな地域に人を呼び集め、
笑顔あふれる街を作りだしたいと考えています。

RE SPORTS,RE WORLD

あなたの心と体を1つにするスポーツ。
あなたと誰かを1つにするスポーツ。
そして、スポーツを通じて世界中が1つになる。
それがスポーツワンの願いです。


株式会社スポーツワン